hybrid work

NANO OPT Media Onlineにてオンデマンド配信「情報操作の歴史から学ぶソーシャルリスクマネジメント - 誰もが発信できるDX時代の落とし穴 -」

プルーフポイントは、「NANO OPT Media Online」(株式会社ナノオプト・メディア 主催)に協賛し、弊社チーフ エバンジェリスト増田(ソウタ) 幸美による講演を1月12日(水)10時から2月9日(水)17時までオンデマンドで配信中です。

大国同士の競争が激化する中、フェイクニュース(ディスインフォメーション)は、今や国を揺るがすほどの力を持ちました。またソーシャルメディアは企業にとって、欠かすことのできないマーケティング手法でありつつも、コンプライアンスやセキュリティ上のリスクも伴っています。誰もが気軽に発信できるようになったDX時代において、TeamsやSlackなどのコミュニケーションツールも同様に、リスクマネジメントを考える必要があります。

ご興味・ご関心のある皆様の多数のご視聴をお待ちしています。

お申込はこちら

 

情報操作の歴史から学ぶソーシャルリスクマネジメント
- 誰もが発信できるDX時代の落とし穴 -

配信期間 2022年1月12日 (水) 10:00 - 2月9日 (水) 17:00(テーマ:セキュリティ対策 / プログラム番号:SN2-03)
参加費 無料(要登録:テーマ別)
講演者

日本プルーフポイント株式会社
チーフ エバンジェリスト
増田 幸美(ソウタ ユキミ)

 

早稲田大学卒業。日本オラクル(株)において、システムコンサルタントとして業務システムの構築を手掛けた後、ファイア・アイ(株)において、脅威インテリジェンスのスペシャリストとして従事。サイバーリーズン(株)ではエバンジェリストとして活動する傍ら、千葉県警サイバーセキュリティ対策セキュリティアドバイザーを拝命。現在、日本プルーフポイント(株)においてシニア エバンジェリストとしてサイバーセキュリティの啓発活動をおこなっている。警察大学校や各県警主催のサイバーテロ連絡協議会などで多数講演。世界情勢から見た日本のサイバーセキュリティの現状を分かりやすく伝えることを使命としている。

増田 幸美

お申込はこちら