インテリジェント モバイル メッセージング セキュリティ

携帯メール環境を悪意のあるコンテンツから守り、カスタマーロイヤルティを維持し、売上の損失を防ぎましょう。

概要

企業やブランドは、顧客との接点としてモバイルメッセージングを多用しています。しかしモバイルメッセージングにはセキュリティリスクが内在します。そのため悪意のある攻撃者は、スパム、フィッシング、マルウェア、未認証のApplication to Person(A2P)トラフィックを用いた攻撃を携帯メールプラットフォームに送りつけます。Proofpointのグループ企業であるCloudmarkは、最新の攻撃内グルーピング、機械学習、独自のスパム報告プラットフォーム、そしてCloudmark Global Threat Networkを用いてこの問題を解決し、エンドユーザーを様々な攻撃やネットワーク脅威から保護するお手伝いをします。これによりモバイルメッセージング環境の安全を確保できます。

機能と利点

mobile security and threat protection

モバイルメッセージング環境を保護

Cloudmarkは正確かつ包括的なテキスト/SMS/MMSモバイル防御ソリューションを提供します。このソリューションは、膨大なインテリジェンスを活用して攻撃の可視化と阻止を行います。その攻撃が難読化されていたり、送信手段が変化する手法が用いられたりしていても対応可能です。これにはレピュテーショントラッキング、高度なコンテンツフィルタリング、予測分析が用いられており、モバイルセキュリティ脅威やグレーなルートの悪用を検知、識別してリスクを緩和します。その結果、モバイルユーザーの信頼を獲得し、売上の減少を防ぐことができます。

グレーなルートの悪用を識別して阻止

メールの送信者やアグリゲーターは、バルクメール以外のコストのかからない方法を模索しています。彼らが使用するサービスの中には、携帯電話会社の従来のバルクメール送信フレームワークを迂回するものもあります。CloudmarkのA2Pモバイルフォン セキュリティソリューションでは、トラフィックは承認・検査済みの経路を通ってネットワークやエンドユーザーに届きます。これでモバイルメッセージング詐欺を防ぎ、売り上げの損失を回避できます。この結果、A2Pの売り上げを確保すると同時に、携帯電話ユーザーを悪意のあるコンテンツから保護することができます。

Using A2P Grey Traffic Detection and Prevention
Using Proofpoint RCS Protection

モバイルメッセージングの未来を守る

B2Cのモバイルメッセージングが増えるに従い、Rich Communication Services(RCS)がインタラクティブなビジネスメールのプラットフォームとして脚光を浴びています。 しかしRCSは悪意のあるコンテンツを送信する新しい経路にもなり得ます。RCSはまだ開発途中であるため、スパム、フィッシング、マルウェア、そして未知の攻撃などの悪意のあるコンテンツに利用されてしまうのです。Cloudmarkは高度なモバイルセキュリティソリューションを提供し、RCSメッセージング経由で送られる脅威から携帯電話ユーザーを守ります。

Email to SMSの保護

Email to SMSゲートウェイを介してネットワークに侵入しようとするスパムやフィッシング脅威から、携帯電話ユーザーを守りましょう。CloudmarkのEmail to SMS保護は複数レイヤーのソリューションです。携帯電話ユーザーを標的とするすべてのメールベースの攻撃を識別して阻止します。携帯電話セキュリティソリューションはオンプレミス及びSaaSで提供され、どのような顧客要件にも対応できます。

Email Security Policy Management Code Example