arrows and shield

Security Online Day 2021「ポストコロナ時代のセキュリティ生存戦略」

プルーフポイントは、9月15日 (水) 開催のWebセミナー「Security Online Day 2021」(株式会社翔泳社 主催)に協賛し、シニアセールスエンジニアの佐藤 剛が講演します。

高度な攻撃の9割以上は電子メールを経由して行われますがメールセキュリティへの投資は不足し、さらに脅威は高度化しています。セキュリティ人材は不足しているにも関わらず、セキュリティ担当者が行わなければいけない業務は多岐に渡ります。昨今の「人」を狙う複雑巧妙化する脅威への対策とアダプティブコントロール、インシデントレスポンスの短縮化により人材不足を補うソリューションをご紹介します。

M365/Google Workspaceユーザー必見の内容です。
ご興味・ご関心のある皆様の多数のご参加をお待ちしています。

お申込はこちら

 

Security Online Day 2021「ポストコロナ時代のセキュリティ生存戦」

M365/Google Workspaceユーザー必見!

mSOARによるメールセキュリティ業務の自動化効率化が人材不足を解決する

日時 2021年9月15日 (水)  15:10-15:50(プログラム番号:B-7)
受講料 無料(事前登録制)※ご自身のPCやスマートフォンで受講可能なオンライン配信形式となります
講演者

日本プルーフポイント株式会社
セールスエンジニア部 シニアセールスエンジニア
佐藤 剛(サトウ ツヨシ)

 

2006 年より決済代行会社のシステム構築・運用・保守を担当。同時にP マーク、ISMS、PCIDSS といったセキュリティ規格の更新に関わる作業を実施、ネットワークおよびセキュリティの幅広い知識を形成する。2013 年よりプリセールスとしてAnti-DDoS製品、WAF、IPS、脆弱性スキャナーの販売。2016年より日本プルーフポイント株式会社に参加しエンドユーザとしての経験を活かしプリセールスとして活躍。

佐藤 剛

お申込はこちら

 

Subscribe to the Proofpoint Blog