Proofpoint Inc. とテクマトリックス株式会社が販売代理店契約を締結

June 05, 2016

2016年5月10日 東京 - 高度なメール攻撃から企業/組織の情報資産を守る次世代型メールセキュリティソリューションを販売する米 Proofpoint Inc. (本社:米国カリフォルニア州、以下「Proofpoint」)の100%子会社である日本プルーフポイント株式会社(本社:東京都中央区、マネージングダイレクター:ローン フェゼック、以下「プルーフポイント」)は、IT 分野において最先端の製品とソリューションを提供する総合的なソリューションプロバイダーであるテクマトリックス株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:由利 孝、以下「テクマトリックス」)と販売代理店契約を締結し、テクマトリックスが本日より日本国内において次世代型メールセキュリティ「Proofpoint Email Protection」及び、最新の標的型およびランサムウエア対策のサンドボックス「Proofpoint Targeted Attack Protection (TAP)」を販売していくと発表しました。

 

ダウンロード

 

テクマトリックスは、同社の販売パートナーを通じ、今後3年間で200社以上のお客様への販売を目標としています。また、セキュリティ分野における同社の豊富な経験を活かして導入、保守、運用支援などのサービスも提供してまいります。

 

テクマトリックス株式会社 代表取締役社長 由利 孝氏は「電子メールセキュリティのリーダー企業であるProofpointとのパートナーシップ締結を嬉しく思います。Targeted Attack Protectionと、先進的な電子メールセキュリティソリューションとの組合せにより、Proofpointのソリューションは日本のお客様を安全に守ることができると確信しています。私達は日本において、Proofpointのソリューションと私達のセキュリティ提案とサービスを組み合わせ、私達のパートナーを通じて販売して参ります。」と述べています。

 

日本プルーフポイント株式会社 マネージングダイレクター:ローン フェゼックは「テクマトリックス株式会社と販売代理店契約を締結できたことを心より喜ばしく思っております。プルーフポイントの最先端のメールセキュリティは、従来の対策では不十分であった未知のマルウェアやゼロディ攻撃に対しても非常に強力なソリューションです。テクマトリックス様とのパートナーシップにより、より多くのお客様が安全にメールをご利用いただけることに貢献させていただきたいと考えております。」と述べています。

 

   Proofpoint Email Protectionの特徴

プルーフポイントのソリューションは、インバウンドとアウトバウンドの電子メールセキュリティを統合した、包括的なメールゲートウエイソリューションです。

インバウンドセキュリティ「Proofpoint Email Protection」では、スパム、ウイルス、フィッシングに加えマルウェア対策を提供します。また、最新の標的型およびランサムウエア対策製品であるTAPからのフィードバックを速やかに定義ファイルへ反映し、定義ファイルベースのソリューションに次世代型の付加価値を提供します。

アウトバウンドセキュリティ「Proofpoint Information Protection」では、情報漏洩の防止、暗号化およびコンプライアンス対応を実現します。メールに含まれるマイナンバーの検出も可能です。

展開モデルは、オンプレミスのアプライアンス、仮想アプライアンス、SaaSがあり、顧客ごとに最適な導入形態を選ぶことができます。

 

   Proofpoint Targeted Attack Protection (TAP) の特徴

特定の個人や組織を狙ってマルウェアやフィッシングメールを送りつける標的型攻撃や、身代金の支払いが要求されるランサムウエアが近年急増しており、これに対抗するためにはメールセキュリティシステムの強化が不可欠です。攻撃手法は日々進化しており、従来型のメールセキュリティソリューションでは最新の攻撃に対応することが困難な場合がありました。プルーフポイントのソリューション「Targeted Attack Protection」は、クラウドベースのビッグデータ技術を駆使し、進化した未知の脅威にも対応できます。クラウド型サンドボックスで疑わしい添付ファイルを検知します。また、乗っ取られたWebサイトへ誘導するURL誘導型の脅威では、誘導先Webサイトの振る舞いが変化します。変化する誘導先Webサイトを追跡して後からでも無効化できるという特徴を持ちます。

ダウンロード

  テクマトリックスについて   

    テクマトリックス(東証一部:3762)は、IT 分野において最先端の製品とソリューションを提供する総合的なソリューションプロバイダーです。2015年に創業30年の節目を迎えたことを機に発表した中期経営計画「TMX 3.0」に基づき、「クラウド関連事業の戦略的・加速度的推進」と、「セキュリティ&セイフティの追求」を事業戦略とし、医療・CRM・ECなどの分野でSaaS (Software as a Service)を主体としたクラウド事業を展開しています。また、サイバー攻撃に対する防御対策製品やサービスの提供を行うとともに、IoT時代の組込みソフトウェアの機能安全の実現を目指しています。

   Proofpoint について

       Proofpoint Inc. (NASDAQ:PFPT) は、クラウドベースの脅威保護、コンプライアンス、アーカイブ/ガバナンス、セキュアなコミュニケーションを提供する、主導的なSecurity-as-a-Service提供企業です。世界中の組織が Proofpoint の専門知識、パテント取得済みの技術およびオンデマンドのデリバリーシステムを使ってフィッシング/マルウェア及びスパムメールからシステムを守り、個人情報を守り、機密情報を暗号化し、重要な情報や電子メールをアーカイブし管理しています。

 

   本件に関するお問合せ先:

       日本プルーフポイント株式会社

       担当:      マーケティング担当

       TEL:       03-3510-7981(代表)

       Email:     mktg-japan@proofpoint.com

       住所:      東京都中央区日本橋2-2-6 日本橋通り二丁目ビル 9F

 

Proofpoint は、Proofpoint, Inc. の米国及び/または他の国における登録商標です。その他の商標はそれぞれの所有者の資産です。