Proofpoint NexusAI for Compliance

Archiving and Compliance


メール、SNSの
コンプライアンス準拠

リスクの軽減に役立つ有益な情報を入手するには、重要度の低い情報や意味のない情報を取り除く作業が必要になります。しかし、このような作業は手間のかかるもので、多くの時間や費用を費やす結果になります。Proofpoint NexusAI for Compliance では、機械学習を活用することにより、こうした誤検知の発生を劇的に低減することができます。

特徴

機械学習により、
真のリスク源への対応に集中

対象を絞り込んだ適応型の選別

NexusAI for Compliance は、藁(わら)の中から 針を探すような他のソリューションと異なり、対象を絞り込んだ適応型の選別を行います。これにより、レビューワーのキューからできるだけ多くの無駄な情報を安全に削除できます。この機能は、レビューワーの過去の判断と経験に基づいてトレーニングを行い、その結果を自動的に反映することで実現されています。初期のテストでは、誤検知が 50% 減少したことが確認されています。これは、ヒューマンエラーの原因となるレビューワーの負担を軽減し、重要度の高い情報に集中できることを意味します。

  • Proofpoint Intelligent Supervision のフラグ設定ルールの結果に対して、自動レビューモデルによるセカンダリスコアを取得します。
  • 評価モードでモデルの有効性に関するレポートを生成し、モデルとレビューワーの評価を比較できます。
  • レビューキューから低スコアのアイテムを自動的に消去します。
  • 高スコアのアイテムを自動的にエスカレーションし、見逃しを防ぎます。

技術概要をダウンロード

ポリシーを自動的に調整

監視ルールにより、標準テキストなどのコンテンツにフラグが付き、レビューキューがいっぱいになってしまうことが少なくありません。また、危険度が低いコンテンツでレビューキューがいっぱいになることもあります。Proofpoint NexusAI for Compliance を使用すると、価値の低い情報とその送信元が自動的に検出され、誤検知を防ぐことができます。

  • 価値の低い情報とその送信者が自動的に検出されるので、レビューと構成への統合を迅速に行うことができます。
  • AI を活用した提案で、除外する必要のある価値の低い監視コンテンツを可視化できます。

 

 

すべてをインテリジェントに監視

Proofpoint NexusAI for Compliance では、監視対象のすべてのユーザーに対して機械学習を効率的に活用します。他のソリューションでは、ライセンス上の制約でデプロイメントが制限され、有益な分析情報を取得できないことがあります。Proofpoint NexusAI for Compliance は、コンプライアンス要件の進化に合わせて拡張できます。また、ユーザー監査の ROI が向上します。さらに、ビジネスに関連する新しいシナリオでトレーニングを行うことで、製品の価値を最大限に享受することができます。

  • 専門的なトレーニングに投資することなく、すぐに使えるモデルで結果を得ることができます。
  • モデルの評価と実行を行うスケーラブルなフレームワークにより、インフラやインフラの管理を気にすることなく、データと分析に集中できます。

柔軟なエコシステム

Proofpoint NexusAI for Compliance では、データとリスクシナリオを簡単に調整できます。このソリューションでは、すぐに使える機械学習モデルが用意されているだけでなく、モデルのカスタマイズも可能です。これにより、法令順守を効率的に行うことができます。また、Proofpoint プロフェッショナルサービスにより導入作業を迅速に進めることができます。すぐに投資効果を実現できるだけでなく、コンプライアンスのリスクに対応するデータサイエンス チームの維持費も削減できます。

  • すぐに使えるアウト・オブ・ボックスのモデルで、すぐに投資効果を実現できます。
  • Proofpoint プロフェッショナル サービスにより、独自のシナリオやデータに合わせてカスタムモデルを構築できます。
  • 独自の分析情報を利用するモデルを構築することで、より効率的な監視を行うことができます。

Proofpoint Intelligent Supervision 機能を強化

Proofpoint NexusAI for Compliance は Proofpoint Intelligent Supervision のアドオンです。プルーフポイントのアーカイブ/監視技術で構築済みの監視ワークフローを改善することができます。Proofpoint Intelligent Supervision でフラグが設定されたメッセージとコンテンツが機械学習モデルで評価され、スコアが計算されます。Proofpoint Intelligent Supervision で定義したしきい値に合わせて様々なアクションを設定できます。たとえば、レビュー対象から除外したり、人が審査するためにキューに残したり、エスカレーションなどを行うことができます。

  • 実績のあるルールベースの防護と革新的な機械学習技術を 1 つのプラットフォームに統合できます。
  • フラグの付いた問題をリアルタイムで詳しく分析できます。また、アーカイブ全体を検索することもできます。
  • 高度なレポート機能と監査機能により、レビューアーフローと修復でコンプライアンス対応の証拠を表示し、提供できます。
  • データを分析可能な形式でエクスポートし、モデルの構築や調整に使用できます。

強化された監視

機械学習により既存のプルーフポイント製品を強化することで、価値の低い監視コンテンツを大幅に削減することができます。

詳細

People-Centric コンプライアンス

プルーフポイントのキャプチャ、アーカイブ、eディスカバリ、高度な監視機能を組み合わせてリスクを回避できます。

詳細

継続的な改善

ビジネスに関連する新しいシナリオでソリューションをトレーニングすることで、精度と機械学習モデルのパフォーマンスを継続的に向上できます。

詳細

Proofpoint NexusAI による People-Centric なコンプラインス ソリューションの強化

デモを見る