Proofpoint Meta

Cloud Security

エンタープライズ アプリケーションへのゼロトラスト セキュア リモート アクセス


アプリケーションがクラウドに移行し、モバイル ワークも増加している中で、従来の VPN では十分にセキュリティ要件に対応できなくなっています。クラウド ソリューションである Proofpoint Meta はソフトウェアベースで定義した境界を活用し、データセンターやクラウド内のリソースへのリモートアクセスを保護します。

ユースケース

人中心に考えるPEOPLE CENTRICセキュリティとシンプルなクラウド管理

次世代 VPN の代替策

リモートで働く従業員、パートナー、顧客がデータセンターやクラウドベースのインフラへ簡単にアクセスできるようになります。それと同時にさらに高度なセキュリティのコントロール、優れたユーザー エクスペリエンス、IT 管理負荷の軽減を実現することができます。 Proofpoint Meta は、従来のVPNが抱えていた過剰なアクセス権限の付与、アクセスの遅さ、多くの管理作業といった問題点を解決し、またユーザー タイプ別にアクセスをセグメント化し、検証し、監査します。

  • アクセス管理の細分化 - 各ユーザーは必要なアプリケーションにのみアクセスできるようにして、不要なリスクを回避します。アクセスを許可したネットワーク以外のネットワークはユーザーからは見えません。
  • 優れたユーザー エクスペリエンス – 承認済みのアプリケーションであれば、どこにいても、単一の方法で常時接続することができます。このクラウド ネイティブの暗号化されたオーバーレイ ネットワークでは、グローバル PoP でパフォーマンスを最適化しています。
  • 中央管理と全容の可視化 – クラウドで提供する安全なアクセス ソリューションを用いることにより、IT 部門は散在するアプライアンスでのルール管理やトラブルシューティングといった作業から解放されます。

詳細 (英語ページへ)

クラウド移行

Amazon AWS、Microsoft Azure、Google Cloud Platform といったクラウド プラットフォームへ移行する際、課題となるセキュアなリモート アクセスの保護ですが、これには複雑さが伴います。Proofpoint Meta を用いればこの煩雑な作業が不要になり、クラウド間の接続設定やセキュリティ ポリシーの適用をシームレスに行えます。マイクロ セグメンテーションでユーザーは数百ものクラウド インスタンスに安全にアクセスできるようになります。さらにクラウド間の接続を自動化し、オンプレミス サーバーとパブリック クラウドとの間のハイブリッド クラウド ネットワーキングを可能にします。

  • シングル コネクション アクセス: 
     一度接続すれば、ポリシーに基づいて複数のクラウド、データセンター、さらにはブランチにまで接続することができます。
  • 細分化されたアイデンティティ ベースのセキュリティ:
    各クラウド内のアプリケーション、サーバー、ネットワークへのアクセス ポリシーを細かく定義します。
  • 優れたユーザー エクスペリエンス:
    PoP のグローバル ネットワークで、アクセス遅延が少なくなり、また承認済みアプリケーションであればどこにあっても安全に接続できるようになります。
  • API 自動化:
    ポリシー定義から動的なネットワーク アクセス割り当てや Egress ルールなどまで、クラウド関連のネットワーク フローを自動化します。

詳細 (英語ページへ)

コントラクタ―向けの安全なリモート アクセス

サードパーティ (コントラクター、パートナー、顧客) 向けに、必要なアプリケーションへの安全なリモート アクセスを簡単に設定できます。これにより、過剰なアクセス権限の付与によって発生するリスクも低減できます。VPN からゼロトラストのセキュリティにアップグレードすれば、ユーザーのアクセスをセグメント化し、検証し、監査できるようになります。Proofpoint Meta は Meta クライアントまたはブラウザを通して一貫したユーザー エクスペリエンスを提供します。従来の VPN よりもアクセスがシンプルになり、世界中のどこからのアクセスでも可視化できるようになります。

  • リスク低減:
    アプリケーションの周りにアイデンティティ及びコンテキストに基づいた境界を作り、またデバイス毎にカスタマイズしたポリシーを適用します。未承認のリソースは見えなくなるため、攻撃を受けるリスクを低減できます。
  • 特定アプリケーションへのアクセス:
    コントラクターにはネットワーク全体へのアクセスを提供するのではなく、ポリシーを定義して、特定のアプリケーションやサービスのみを利用できるようにします。
  • 容易なオンボーディング:
    データセンターまたはクラウド上にあるリソースへのリモート アクセス ポリシーを、単一のクラウド コンソールから管理できます。

詳細 (英語ページへ)

M&A による統合

合併や買収が行われると、新しい従業員が急増し、重要なリソースへのアクセスを迅速かつスムーズに提供しなければならなくなります。企業ネットワークの統合や新しい境界の確立などといったプロジェクトは非常に複雑で時間がかかります。Proofpoint Meta を用いれば、数か月かかるセットアップを数日で完了できます。Meta は物理的な境界を保護するのではなく、ソフトウェア定義境界 (SDP) を作って各ユーザーのアクセスをセグメント化し監査します。

  • オンボーディングと管理の簡略化:
    データセンターまたはクラウド上のリソースへのリモート アクセスと集中ポリシー管理をクラウドで提供して配備を効率化します。
  • グローバル ネットワーク基盤:
    クラウドネイティブで暗号化されたオーバーレイ ネットワークと多数のグローバル PoP で、何千ものユーザーを同時にサポートします。
  • 監査と分析:
    パケット レベルの永続的なユーザー/デバイス ID を用いて、すべてのネットワーク トラフィックを分類し監査します。

詳細 (英語ページへ)
Proofpoint Cybersecurity Solutions, Services, and Training

安全なリモート アクセスをクラウドで提供

デプロイは簡単です。クライアント/クライアントレス モードで集中リモート アクセス ポリシー管理をおこない、シームレスなユーザーエクスペリエンスを提供します。

Proofpoint Cybersecurity Solutions, Services, and Training

ゼロトラスト セキュリティ

それぞれのユーザーに適応するアダプティブ コントロールをおこない、アプリケーション アクセスをマイクロセグメント化してネットワークを分離し、必要なものにだけリモート アクセスできるように制限します。

Proofpoint Cybersecurity Solutions, Services, and Training

PEOPLE CENTRICの考えに基づいたソフトウェアで定義する境界

オンプレミスでもオフプレミスでも、従業員、コントラクター、パートナー、そしてデータを保護します。

デモ

次世代の安全なエンタープライズ アプリケーション アクセス

アプリケーションがクラウドに移行し、モバイル ワークも増加を続けているため、従来の VPN ではリモート アクセスを十分に保護できなくなっています。

デモを見る

Proofpoint Meta を試してみませんか。

ゼロトラスト ネットワーク アクセスについてご説明します。また安全なリモート アクセスについての疑問にもお答えします。