ホワイトペーパー

お客様事例:日本マクドナルド様 セキュリティ意識向上トレーニング

外食産業大手の日本マクドナルドもほかの多くの企業と同様、フィッシングメールにマルウェア、ビジネスメール詐欺など、さまざまなメール経由の脅威にさらされてきました。メール経由の脅威はますます増加しています。

セキュリティにおいて人は最も弱い部分であり、それを踏まえ日本マクドナルドでは、システムの力でユーザーに到達する悪意あるメールを極力減らすとともに、ユーザーの「セキュリティ経験」を高めることを目指してきました。

日本マクドナルドが、どのように「人」の脆弱性を鍛え、ユーザーのセキュリティ経験向上に取り組んでいるのか、詳細はお客様事例資料にてご確認ください。