【先着10社限定】エモテット診断

無料Eメールセキュリティ
簡易アセスメント

すり抜けたエモテットの脅威、狙われている人を診断します

こんな方におすすめ

  • エモテットやフィッシングメール、マルウェアつきのメールがすり抜けて、実際にユーザーの元に届いてしまっているお客様
  • Eメールセキュリティ(アンチウイルス、アンチスパム、サンドボックス)の移行を検討中のお客様
  • 現在お使いのメールセキュリティに不安を感じているお客様
     

Emotetの猛威

現在、日本を含む世界中に、マルウェア「エモテット(Emotet)」による攻撃が激化しており、日本でも多くの組織が被害にあっていることを受けて、無料のエモテット診断を提供いたします。

エモテットは、単に感染した端末内の情報を盗むだけではなく、別の攻撃者に感染した端末へのアクセス権を販売することから、エモテットに感染すると、別の攻撃者から破壊型の攻撃や身代金を要求するランサムウェアの被害につながることで知られています。

攻撃の起点は人の脆弱性をつく
フィッシングメールに

Verizon社のDBIR(2021年度データ漏洩/侵害調査報告書)によると、データ漏洩/侵害の85%は人的要因によるもので、その中でもフィッシングメールは、侵害の36%と、もっとも大きな要因ということが分かります。エモテットも取引先企業や知り合いになりすまして、フィッシングメールを送付します。

アセスメントで
すり抜けている脅威を可視化し
狙われている人物を特定

簡易アセスメントでは、Microsoft Graph API (以降、API)を活用することによりメールの配信を止めることなく、容易にアセスメントを実施することが可能です。4週間のメール状況から、見えていなかったリスクを可視化し、不正メールに対する既存対策の有効性評価と、従業員のリスク、攻撃の特性等の現状をご報告します。

実際にこのアセスメントを受けていただいたお客様からは、すり抜けているエモテットのほか、乗っ取られたアカウントからばらまかれたフィッシングメールやビジネスメール詐欺(BEC)なども検知しております。

キャンペーン概要

  • 期間:2022年2月~2022年6月10日(金)まで
  • 対象:
     ・従業員数1000名以上でMicrosoft 365をお使いのお客様 (Gメール、そのほかのメールをお使いの場合は要相談)
     ・期間内にお申込みいただいた企業様(先着10社)
     ※同業他社様や個人メールからのお申込みの場合、申し込みをご遠慮いただくことがございます。
     ※応募のタイミングが集中した場合、開始時期を調整させて頂く可能性がございます。
  • 費用:無料

アセスメントの流れ

  1. 本ページよりお申込み
  2. お申し込み後、別途担当者より詳細打合せの日程をご連絡します
  3. 日程確定次第、最短1営業日で環境をご用意します
  4. 環境の準備が整い次第、API連携用のリンクをお送り致します
  5. お客様側でAPI連携を実施頂きます
  6. 連携後、数営業日以降経過した段階で状況のご報告を行います
  7. 2週間ほど情報を取得させて頂いた後、お客様側でAPI連携を解除頂きます
  8. 取得できた情報を基にレポートを作成し報告会を実施させて頂きます

エモテット診断の
お申込み

プルーフポイントでは、2022年6月10日までの期間限定のEmotet診断無料アセスメントを実施しています。

ご興味のある方は、フォームよりご連絡ください。

 

お申込みいただき、ありがとうございます。