購 入 相 談

製品に関するご相談は営業チームが対応します:

EU 一般データ保護規則(GDPR)

すべての重要なデジタルチャネルや様々なデバイス上のあらゆる場所から、EU 個人情報および機密情報を探しだして保護します。EU 一般データ保護規制(GDPR)へのコンプライアンスを効率化しましょう。

概要

Proofpoint により、EU 個人情報および機密データをすばやく探しだし、安全に管理して保護するための完全なソリューションを手に入れることができます。これにより、EU 個人データの収集、処理、保存、削除、転送、および使用に関する GDPR の要件を遵守することができます。

Proofpoint により、EU 個人情報および機密データをすばやく探しだし、安全に管理して保護するための完全なソリューションを手に入れることができます。これにより、EU 個人データの収集、処理、保存、削除、転送、および使用に関する GDPR の要件を遵守することができます。

GDPR が定める「忘れられる権利」の要求に備えましょう。Proofpoint は、電子メール、ファイル共有、データストア、SharePoint サイト、クラウドアプリケーションなどのどこに個人データがあるかを特定し、分類、検索、削除するためのサポートを提供します。すべての主要なチャネルで個人データの検出と分類を自動化することで、データガバナンスを管理できます。漏洩のリスクに晒されているデータの検疫・削除・アクセス無効化を行います。

EU 個人データを盗難から守る

サイバー攻撃の 90 %以上が、電子メールを起点としています。EU データが盗まれたり、破損したり、公開されたりする可能性のあるメール攻撃を防止するために、悪意のある添付ファイルや URL が受信トレイに届く前に検出して阻止します。電子メール詐欺やクレデンシャルフィッシングなど、マルウェアを使用しない攻撃も阻止します。

予期せぬデータ漏洩を防止

機密情報の漏洩や露出を防止するために、企業から送信されるすべての電子メールをコントロールし、完全なビジビリティを提供します。電子メール経由で共有されようとしている EU 個人データを検出して暗号化し、ユーザーの個人的な裁量ではなく、企業ポリシーに基づいて監視します。

データの検出

企業全体で EU の PCI、PII、および PHI データの検出を簡素化し、自動化します。GDPR へのコンプライアンス問題をリアルタイムに解決します。

情報アーカイブ

GDPR に準拠したリテンションポリシーを適用します。「忘れる権利」のルールを遵守するために、迅速に e-ディスカバリーを行います。

メール暗号化

EU 個人データを匿名化して GPDR の要件を遵守するために、保存中(静止状態)および送信中(移動状態)のデータを保護します。

 

GDPR へのコンプライアンスについての Proofpoint の取り組み

2016年、欧州委員会(European Commission)は、Directive 95/46/EC としても知られる 1995 年以来の EU データ保護指令に代わる一般データ保護規則(GDPR)を承認しました。GDPRは 2018 年 5 月 25 日から EU データ保護当局によって適用されます。

Proofpointは、GDPR が発効する 2018 年 5 月 25 日までに対応を完了できるよう積極的に活動しています。そしてProofpoint は、Proofpoint 自身のコンプライアンスに加え、お客様が自社の事業運営および個人データの取り扱いにおいて GDPR 要件を遵守できるようにするための製品とサービスを提供することをお約束します。