ProofpointがGartnerのマジック・クアドラントにおいてCloud Access Security Brokersのビジョナリーに位置づけられました

November 01, 2018
Cloud reflection on building surface

Proofpoint Cloud App Security Brokerは、Microsoft Office 365Google G Suiteおよびその他のクラウドアプリケーションユーザーを先進的脅威、意図しない機密データの共有およびコンプライアンスリスクから保護します

2018111 カリフォルニア州サニーベール - サイバーセキュリティおよびコンプライアンスの主導的企業であるProofpoint, Inc.(NASDAQ:PFPT)は本日、ProofpointがGartner, Inc.によって2018 Magic Quadrant for Cloud Access Security Brokers (CASB)のビジョナリー位置づけられたと発表しました。* このマジック・クアドラントは、ビジョンの完全性と実行能力に基づいてベンダーを評価し、CASB市場におけるベンダー各社の現在の位置付けを提示します。

Proofpoint でCyber Security Strategy 担当のシニアバイスプレジデントを務めるRyan Kalember は、「組織が重要なアプリケーション、ユーザー、そしてデータをクラウドに移行するに伴い、それを狙う脅威もまた、クラウドに移行しています。」と述べています。「Gartner Magic QuadrantでProofpointがビジョナリーに位置づけられたことは、クラウドアプリケーションの保護と統合のためのクラウドファーストかつ人中心のセキュリティへのコミットメントが評価された結果と考えています。これには、データ漏洩防止(DLP)および侵害されたアカウントを検出するための先駆的な機能が含まれています。」

クラウドのアカウントをひとつでも侵害することができれば、サイバー犯罪者は内部あるいは外部からのフィッシング攻撃を開始することができます。そして電子メール転送ルールを設定し、ファイル共有権限を拡大し、マルウェアをアップロードするなどして、組織全体の最も重要なデータにアクセスするのです。Proofpoint Cloud App Security Brokerは、クラウドアプリケーションを攻撃経路として悪用するサイバー攻撃から組織を保護します。

Proofpointは、高度な脅威防御、アクセス制御、DLP、サードパーティ製アプリケーションのガバナンスおよび多要素認証を組み合わせることで、組織がアプリケーションスイートを安全に利用できるようにします。現代においては、業界に関わらずサードパーティのクラウドアプリケーションが利用されていますが、これらのアプリケーションには、ITチームによって検出されないシャドーITリスクが含まれていることがあります。組織はProofpointの強力な行動分析と認証機能により、ユーザーIDを検証し、従業員が正しいアクセスレベルを持っているかどうかを確認できます。またITチームは、アプリケーションタイプやカテゴリ、特定のアプリケーション、スコープカテゴリおよび重要度におよぶ詳細かつターゲットを絞った権限レベルに基づいて、アプリケーションを無効化するポリシーを設定することができます。

さらにProofpointは、Proofpoint Nexus Threat Intelligenceからのインサイトを利用して、危険にさらされているユーザーとデータに対する詳細な可視性を組織に提供します。このインテリジェンスは、さまざまな業界や地域を横断してサイバー攻撃を相互に関連付け、組織内の個々の従業員についてユーザーリスクプロファイルを作成します。一度それが設定されると、Proofpointはリスクを軽減するためにレスポンスを自動化し、すべてのアクセスインターフェースにわたるクラウドベースのアクティビティを効果的に発見して制御し、組織にとって最も重要なデータを保護します。

Gartnerの「2018 Magic Quadrant for Cloud Access Security Brokers」を無料でダウンロードするには、https://www.proofpoint.com/us/resources/analyst-reports/gartner-magic-quadrant-cloud-access-security-brokersをご覧ください。また、Proofpoint Cloud App Security Brokerの詳細については、https://www.proofpoint.com/us/products/cloud-app-security-brokerをご覧ください。

* Gartner, Magic Quadrant for Cloud Access Security Brokers, Craig Lawson, Steve Riley, 29 October 2018

ガートナーは、ガートナー・リサーチの発行物に掲載された特定のベンダー、製品またはサービスを推奨するものではありません。また、最高のレーティング又はその他の評価を得たベンダーのみを選択するようテクノロジの利用者に助言するものではありません。ガートナー・リサーチの発行物は、ガートナー・リサーチの見解を表したものであり、事実を表現したものではありません。ガートナーは、明示または黙示を問わず、本リサーチの商品性や特定目的への適合性を含め、一切の保証を行うものではありません。

Proofpointについて

Proofpoint, Inc.(NASDAQ:PFPT)は、組織にとって最も重要な資産であり最大のリスクでもある「人」を保護する、主導的サイバーセキュリティ企業です。Proofpointはクラウドベースのソリューションを統合しており、これにより世界中の企業が標的型の脅威を阻止し、データを保護し、サイバー攻撃に対するユーザーの耐性を高めることができます。Fortune 100企業の半数以上を含むあらゆる規模の企業がProofpointを採用しており、電子メール、クラウド、ソーシャルメディアそしてWebを横断して、最も重要なセキュリティとコンプライアンスのリスクを軽減しています。Proofpointは、人々と彼らが作成するデータ、および彼らが使用するデジタルチャネルを誰よりも強固に保護します。

詳細についてはwww.proofpoint.com/jpをご覧ください。

© Proofpoint, Inc. Proofpointは米国及びその他の国々におけるProofpoint, Inc.の商標です。本ドキュメントに記載されている会社名、製品名、サービス名は、一般に各社の登録商標または商標です。本ドキュメントの記載内容、製品及びサービスの仕様は予告なく変更されることがあります。