アーカイブと
コンプライアンス

Archiving and Compliance


時代に合わせたデータアーカイブ戦略を策定するのは簡単ではありません。IT部門はデータ量の急増に苦しんでいます。法務及びコンプライアンス部門は、日々変化する規制を順守するためにどのようにコンテンツを維持、発見、監視すべきか苦心しています。そこでProofpointは、次世代アーカイブを提案します。社内でアーカイブを苦労して管理する必要はありません。Proofpointの完全なエンドツーエンドのソリューションで、情報リスクを管理できます。 

Team Discussing Enterprise Archiving and Compliance

利点

リスク削減

規制・法律及び企業内部の要件を、迅速かつ正確に満たします。

IDCテクノロジー スポットライト

利点

コスト
コントロール

データ量の急増に対応しながら、コンプライアンス順守のためのコストと複雑さを抑制します。

利点

ビジビリティ
向上

アーカイブデータを可視化してコントロールしやすくし、意思決定を迅速化します。

ハイブリッド環境におけるアーカイブ戦略

機能

コンプライアンスの確保に向けた
デジタル コミュニケーションの
キャプチャ、保持、開示、監視

​​​​​​​デジタル コミュニケーションのキャプチャ:
Proofpoint Content Capture

デジタル コミュニケーションのキャプチャ、管理、保持
Proofpoint Content Capture は、ユーザーがコミュニケーションに使用するツールにおけるコンテンツをキャプチャ、管理、保持することをサポートします。一般のソーシャルメディア、エンタープライズ用コラボレーション アプリ、インスタントメッセージ チャット、テキストメッセージなどの組織のデータを一元的に管理して、正規化します。


詳細

コンテンツ パトロール:
Proofpoint Content Patrol

Proofpoint Content Patrol は、ソーシャルメディア コンプライアンスの大規模な監視、対処、レポートをサポートします。インテリジェント分類、自動ワークフロー、直感的なレポーティングを提供することにより、組織のソーシャル活動は完全に可視化されます。さらに、コンプライアンス違反は迅速に修復できます。


詳細

コンプライアンス ゲートウェイ:
Proofpoint Compliance Gateway

コミュニケーション制御機能でコンプライアンス ニーズに対応

Proofpoint Compliance Gateway を用いれば、コンプライアンス維持とコントロールが容易になります。ストリームをキャプチャして完全に可視化します。またキャプチャされたコミュニケーションは、レポジトリや監視ツールなどのダウンストリームのサービスが必ず受け取るように確保します。


詳細

メールアーカイブ:
Proofpoint Enterprise Archive

e-Discovery対応メールアーカイブ

Proofpoint Enterprise Archive は実績のある次世代のアーカイブソリューションです。組織は、クラウド インテリジェンスを活用した組織のデータに関する詳細な知見を得て、費用も複雑な作業もリスクもすべて抑えることができます。


詳細

高度なe-discovery分析:
Proofpoint E-Discovery Analytics

高度なe-discovery分析: 

Proofpoint E-discovery Analytics を使えば、より多くの情報をインハウスで処理、分析、選択することができます。組織のプロセスは効率化され、e-Discovery にかかるコストを大幅に抑えることができます。


詳細

コンプライアンス監査:
Proofpoint Intelligent Supervision

コンプライアンス遵守確認作業を支援

Proofpoint Intelligent Supervision は SEC、 FINRA、IIROC のコンプライアンス準拠を効率化します。E メール、ソーシャル、エンタープライズ コラボレーション データの全体を、簡単に監視、確認、レポートすることができます。


詳細

無料トライアルをお試しください