malvertising

セキュリティ意識向上トレーニングモジュール、ビデオ、及びマテリアル

エンドユーザーがセキュリティリスクを認識し回避できるよう、時間を無駄にすることなく訓練します。

無駄のない、効果的なトレーニング

研究成果に基づいたセキュリティ意識向上トレーニングで、エンドユーザーがサイバー攻撃への最後の砦となれるよう教育します。人を中心としたサイバーセキュリティトレーニングは、個人のニーズに合わせてパーソナライズされており、エンドユーザーは効率的に受講できます。さらに、組織全体で効果的に行動変化を起こしてセキュリティリスクを低減することができます。

多くの情報を基に作成された実践的なコンテンツは、独自の継続的トレーニング手法と、実績を持つ学習科学の手法を基にしています。ユーザーは、常に拡大を続ける教育コンテンツライブラリを用いた実践的な学習で、様々なセキュリティリスクを認識して回避する方法を学びます。Proofpointのインタラクティブトレーニングモジュール、ビデオ、ポスター、画像、及び記事は、セキュリティ意識向上を推進し、サイバーセキュリティについてエンドユーザーと継続的に話し合えるようデザインされています。

computer-based security awareness and cybersecurity training for employees
Cybersecurity Training Module for Employees

常に更新される、魅力あるコンテンツ

常にトレーニングコンテンツを更新して、進化するベストプラクティスや、Proofpointの脅威インテリジェンスで特定された最新の攻撃トレンドを反映し続けています。インタラクティブトレーニングモジュール、ビデオ、ポスター、画像、及び記事は35以上の言語で提供されており、これを用いれば、多国籍企業に最適な、一貫した、実行可能なメッセージを伝えることができます。(全てのトピックスとコンテンツの種類のリストは以下をご参照ください。)

インタラクティブ トレーニング モジュールはオンデマンドで提供可能で、モバイルにも対応しているため、ユーザーはいつでもどこでも、どのデバイスからでもトレーニングを受けることができ、非常に利便性が高く効率的です。各モジュールは平均わずか5分から15分で、通常業務への影響を最小限にとどめます。ビデオ、モジュール、その他のコンテンツは様々な方法でカスタマイズ可能です。

セキュリティ意識向上トレーニングの機能

コンテンツは35以上の言語に翻訳されローカライズされています。詳細は こちらをご覧ください。

すべてのセキュリティ意識向上トレーニングマテリアルはこちらをご覧ください

主なトレーニングコンテンツ機能

インタラクティブ トレーニング

ユーザーは自分のペースでトレーニングを行います。次のレッスンに進むには設問に正解しなければなりません。

モバイル対応

ユーザーはどのデバイスからでもオンデマンドでトレーニングを受けられるので、便利で効率的です。

ユーザー補助

各モジュールは U.S. Section 508 スタンダードと Web Content Accessibility Guidelines (WCAG) 2.0 AA スタンダードに準拠しています。

セルフサービスのカスタマイズ

モジュールには会社のロゴ、ポリシー、及びその他のカスタムコンテンツを自分で追加できます。追加費用はかかりません。

継続性

各モジュール、ポスター、及びその他のマテリアルではビジュアルとコンテンツが一貫しており、ベストプラクティスを強化します。

自動登録

脅威に最も弱いエンドユーザーに、関連性の高いトレーニングを自動的に割り当てます。

ユーザーは、より安全なWebブラウジング、パスワードセキュリティ、メールセキュリティ、及びモバイルデバイスセキュリティトレーニングモジュールを400,000件以上修了し、モバイルデバイスセキュリティトレーニングモジュールは、32,000人以上のユーザーが2週間以内で修了しました。これは任意のトレーニングとしては驚くべき成績であり、わずか4つのモジュールでトレーニングコストの正当化ができました。この投資は正解でした。
セキュリティ意識向上・トレーニングディレクター
多くの従業員が教育内容を家族と共有したと言っていました。新しく、役に立つ情報だと彼らが感じたからです。これは、これ以上ないほど素晴らしい効果だと言えます。
オペレーションディレクター
意識向上マテリアルポータルが気に入っています。HDQの周りにポスターを数枚貼っています。
セキュリティオフィサー